社会福祉法人 富良野市社会福祉協議会

文字サイズ

お知らせ・新着情報

2017年9月12日平成29年度ふらの夏祭りの反省会を実施しました。

平成29年9月11日。富良野市ボランティア連絡協議会主催の「ふらの夏祭り」の反省会を実施しました。「ふらの夏祭り」は昨年度から開催しているイベントで、富良野市ボランティア連絡協議会の自主事業です。地域の子どもたちのために、また、ボランティア同士の親睦を深めるために始まった事業です。反省会は、9団体20名のボランティアさんが集まり、当日の感想や次年度に向けてグループワークを行いました。来年も地域の皆さんと楽しい思い出を作りたいと思います。
132
お祭り当日の写真です。~短冊に願いを込めて~

2017年9月6日未来の音楽療法士!札幌大谷大学の学生さんがボランティアに来てくれました!

046
平成29年9月3日(日)毎週日曜日、介護予防事業で実施しています、託老に札幌大谷大学の学生3人がボランティアに来てくれました。
音楽療法士を目指し、日々、勉強をしている3人です。今年の春にもボランティアに来ていただき、今回で2回目!託老の利用者の皆さんと音楽を通した温かな交流ができました。

2014年12月16日サンタがやって来た!!

社協理事、原田武様より
デイサービスに寄与頂きました。
大きいサンタさんの前でメリークリスマス~

DSCN2658

2014年5月22日デイサービスセンターにステキな演奏と歌声が響き渡りました!!

平成26年5月22日(木)デイサービスセンターいちいにて、美音の会様(大正琴)とひまわり会コーラス様による演奏会が開かれました。

当日は、童謡から演歌、歌謡曲と幅広い曲目を演奏していただきました。

デイサービスの利用者の皆さんも一緒になって、歌を歌い、心温まる時間を過ごすことができました。

美音の会様、ひまわり会コーラス様、ステキな演奏と歌声、ありがとうございました。

011    008

006   010

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年5月21日平成26年度第1回サロン研修会を実施しました!!

平成26年5月20日(火)。平成26年度第1回サロン研修会を開催いたしました。

富良野市内では、現在、11か所の地域でふれあいサロン活動を実施しており、地域の高齢者の憩いの場となっています。

本日の研修には、サロン10団体36名のサロンスタッフの皆さんが集まり、情報交換や意見交換を行いました。

約2時間のグループワークを行いましたが、話が盛り上がり時間が足りないとの意見もでるほど、大盛況の研修となりました。

002 005

 

2014年5月21日富良野看護専門学校生が実習に来ました③

平成26年5月16日(金)。今日が、富良野看護専門学校生の実習最終日です。

今日のレクリエーションは、看護学生によるマツケンサンバの踊り(懐かしいですね)や看護学生とデイサービスの利用者のみなさんと一緒に歌謡曲を歌う内容でした。

デイサービスの利用者の皆さんが大変喜ばれており、笑顔がステキでした。

003

~マツケンサンバ最高です!!~

004

~ドルチェと記念撮影~

2014年5月15日富良野看護専門学校生が実習に来ました!②

平成26年5月15日(木)、今日も富良野看護専門学校の生徒がデイサービスセンターいちいに実習にきました。

デイサービスセンターの利用者の皆さんからすると、生徒の皆さんはお孫さんに会う気持ちになるようで、自然と笑顔が見られました。

看護学生の実習も明日が最終日です。

001

~みんなで輪投げで盛り上がりました~

005

~ドルチェも楽しんでます~

007

~みんなで楽しい時間を過ごしました~

2014年5月14日富良野看護専門学校生が実習に来ました!

平成26年5月14日(水)に富良野看護専門学校の生徒の皆さんが、デイサービスセンターいちいに実習に来ました。

デイサービスの利用者の皆さんと楽しくコミュニケーションをとり、また、レクリエーションを実施してくれました。

実習は、14日、15日、16日の3日間の日程です。

006

~セラピー犬ドルチェも大活躍です~

001

~みんなで「川の流れのように」を合唱しました~

 

 

 

2014年5月13日ペットボトルキャップをいただきました!

平成26年5月13日(火)富良野緑峰高校生徒会より、ペットボトルキャップ(エコキャップ)72.2kgをいただきました。

いただきましたキャップは、地域の団体にお渡しし、ワクチン等様々な社会貢献活動に活用されます。

ご寄贈ありがとうございました。

005

 

2014年5月9日富良野市立東小学校に出前講座に行ってきました。

平成26年5月9日(金)富良野市立東小学校の4年生を対象に、高齢者の疑似体験講座と車椅子体験講座を実施しました。

真剣に取り組む生徒たちの顔が印象的でした。疑似体験や車椅子体験をすることで、思いやりや優しさといった心の気付きが生まれたと思います。

7月頃には、富良野市立東小学校の生徒の皆さんと地域の高齢者とのふれあい事業も計画しており、高齢者とのふれあいの中で、今日の気づきや学びが深まると思います。

003

005

 

 

 

 

 

生活資金貸付