社会福祉法人 富良野市社会福祉協議会

文字サイズ

社協事業

障がい者支援

障がい者の方も、暮らしやすい社会にしていくために

富良野市に暮らす身体障がい者の方と、身体障がい者の保護者および介護者によって組織された「身体障がい福祉協会」では、身体障がい者福祉事業の調査・研究に協力していくこと、身体障がい者手帳をお持ちの皆様が困っていること・改善してほしいことなどを会員の皆様と一緒に考えていく団体です。

様々なイベントを通して交友を深める

身体障がい者福祉協会の事業として行っていることの一つとして、スポーツ大会やふれあい大会、他の地域の障がい者福祉協会との交流会などを催し、協会員同士の交流を深めること、
介護者・保護者の方がより深く障がい者福祉について学び、考えていくことを目的としています。

様々な支援を活用して、よりよい生活に

障がい者の方々が安心して円滑に生活が送っていけるよう、当福祉協会では様々なご相談を受け付けています。生活能力を向上していけるような支援や健康相談、金銭管理の助言まで、地域社会の中で暮らしていくための見守りや緊急時の支援も行っています。
個々の生活環境を考えて、必要な就労・貸付・年金給付などの金銭支援を有効活用するために、現在適応されている制度の紹介や活用方法についてご説明いたします。日常でお困りなことがありましたら、専門員までご相談ください。

障がいのある方を様々な面からサポートしています

富良野市社会福祉協議会では、医療機関・保健所・学校などの専門機関と連携しており、必要に応じてこれらの専門機関の紹介や、就労をお考えの方に向けた就労支援も行っております。就労後も継続して勤労していけるようアフターケアを行い、生活環境を整えていくお手伝いをいたします。
また、障がい者雇用をされている事業主さまからのご相談や、就業・雇用に関する指導も行っています。

生活資金貸付